mutio 徒然

片足靴下猫のむちおとの生活。猫と映画と洋服が好き。 

メンズスナップ

イタリアメンズスナップ編

小物をうまく使う人が多かったです。
首元が洒落てるの。

こんな巻き方、女性でも難易度高いわ。

IMG_9739_convert_20150624222504.jpg

さりげなくぐるぐる巻いてるだけなんだけど、素敵。

IMG_9547_convert_20150624221522.jpg

こういうでろでろした格好あまり好みじゃないけど、この人はいいね。
ストールのおかげで少し印象がソフトに。

IMG_9556_convert_20150624221724.jpg

こっそり撮ったつもりだったけど、案外気づかれて目線ばっちり3部作。

日本で白いマフラーは893か指揮者のイメージ。
ダウンに合わせて、爽やかだなぁ。

IMG_9584_convert_20150624222050.jpg

帽子も似合うんだよな。
普段から被り慣れてる人とそうでない人はなんとなくわかる。
習慣づくと、なんもかぶってないと落ち着かないんだよね。ヅラみたいなもんかな。
この2人も新聞記者っぽくて好き。

珍しいかい、日本人。

IMG_9689_convert_20150624222230.jpg

こういう帽子は顔の形選ぶよね。よくお似合いです。

ちっ 女連れかよ。
IMG_9603_convert_20150624222119.jpg

正統派っぽい男前発見。

ごめん、待った?

IMG_9374_convert_20150624221049.jpg

ここから先の写真には共通点があります。
撮ってる時は全然気づいてなかったけど。

出張でしょうか。
スーツ&カラーシャツ&サングラス、仕事出来そう~。

IMG_9549_convert_20150624221559.jpg

カジュアルな格好にブランドロゴバッグを斜め掛け。&サングラス。
あんまり下品にならないんだよなぁ。

IMG_9541_convert_20150624221446.jpg

コロッセオの中でタバコを吸う警備の人。
世界遺産じゃなかったか?

IMG_9477_convert_20150624221359.jpg

もう気づいた?そう、サングラスに弱いんだわ私。
日本で見慣れないからかな。眩しいからかけてるんだろうけど、似合うよね。
マミィに「サングラスと言えばあのブランドだよ、ほらあのマッカーサーがつけてた、、」
って言ったら「レイバン?」って即答。
わてら昭和の子。

ロングコートも重苦しく見えない。&サングラス。
左の茶色のバッグの女性は、マミィです。

IMG_9369_convert_20150624220930.jpg

襟がちょっとだけ、胸元のポケットからちょっとだけ見えてる明るい色がいい。
それとサングラス。スタイルいいよね。

マミィ、待って~~。

IMG_9370_convert_20150624220959.jpg

巻き物&スーツ&サングラス。
街に合った服装ってあるのかも。しっくり溶け込んでる。
なんかみんな色っぽいんだよな。

IMG_0478_convert_20150624223435.jpg

こういう少年っぽい郵便配達員風なのも好き。
メガネと自転車と細いタイがいいね。
日本人だと喪服になってしまうけど。

IMG_9376_convert_20150624221131.jpg

私のことお忘れのようですね。。
IMG_6184_convert_20150626204959.jpg

そんなわけないやん。
むちおさんの手助けがそろそろ必要よ。ぐい~ん

IMG_6186_convert_20150626205029.jpg

色気ですよ色気。ムンムンしてる。
なんか男性が艶っぽいんです。ハゲもヒゲも色気アイテム。
ただ、太ってる人はほとんどいなかった。
あんなにチーズたっぷりの食事をしてるのにどうしてだろ。
しかもイタリア人って夜にがっつり食べて、朝昼は簡単なんだよね(ってマミィが言ってた)。
夜だって食べ始めるの遅くてダラダラ食べてる。
絶対太る食べ方じゃね?

でも服が好きな人達なら気を付けてるのかな。
体型が崩れたら、せっかくの美しい服のラインが変わってかっこ悪いって思うのかも。
健康のためより、服のためなら頑張れそう(な気がする)。

やっぱり洋服着てる歴史が違うもの。そりゃ似合うわ。
和服だって、日本人が一番似合うもんね。
私も和服だったら張り合えるかも、だって典型的な日本人体型だもん。

それにしても携帯手放さないのはどの国も同じだな。
むちおバナー

いつもコメントありがとうございます。
雨がじゃじゃ降りで長靴とバッグが活躍しています。いやっほーい。

無楽斎さん、そうだよねぇ。老いも武器にしたいわ。
moguちゃん、セミフォーマルになるのかな。ジャケットでだいぶ変わるよね。
アメリカ人ってどこ行くのも短パンにTシャツだよね。。そしてどの季節でも。。すぐわかるわ。
しろさん、みじんこ柄!!笑ったわ~。たしかに似てるかも。
イタリア人て小さい頃からジャケットとハンチング帽かぶってそう。下は半ズボンで。
似合うんだよなー。
あんずミャミャさん、海外でも白髪染めってあるのかね?
日本みたく黒から白じゃないから、そこまで目立たなくていいよね。
私も髪色は中間色がよかったわ。。
山姥Abiさん、年取ったら顔色くすむから顔周りに明るい色でハイライト効果だよ。
あのすね毛なんか生々しいんだよねぇ。
美魔女はらじろさん、そろそろいしだAゆみと松坂K子、どっちの道を選ぶか考えなきゃね、、。
年取って痩せると貧相に見えちゃうんだよね。ゲッソリ。
おじさんに名刺貰ったんだけど、後でマミィに見せたらこれかなり高級住宅街だよって言ってた。
ちっ 惜しいことしたぜ。
かっこいい服、似合ってるねって言ったら伝わったのか嬉しそうだったわ。
白大福さん、そうそうデコルテを思いっきり出すのよね。
それで日焼けの跡かシミソバカスがすごくても全然みんな気にしてなさそう。
自分の着たい服を年代に関係なく着たらいいとは思うけど
やっぱり年相応ってのもあるしね。私も昔より奇抜な格好しなくなったわ。
待ち合わせの目印にされてたもん。周囲から浮いてるって。 続きを読む

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/26(金) 21:50:40|
  2. ヨーロッパ放浪記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

シニアスナップ

イタリア人のファッションセンスが好きと言うからには
イタリアで撮ってきたスナップ写真を披露せねば。
あれ、オレもうしたっけ?まぁいいや。

大量にあるので、今日はシニア編。
年配の方の着こなしが素敵なのです。

さ、用意はいいかい?

IMG_9226_convert_20150624220739.jpg

歩きながら撮ってるのでぶれてるのが多いです。

手前の女性、コートの色、バッグの色、髪の色
どれもさりげなくてオシャレ。

後ろ姿のご婦人も、青いジャケットが白い髪に映えて素敵でした。

IMG_9561_convert_20150624221828.jpg

こちらの紳士は、中に着た赤いベストがきいてた。
日本にもいそうな格好だけど、たぶん赤がここまでしっくりこないんだろな。

IMG_9555_convert_20150624221647.jpg

これ、不鮮明なのが残念なのですが、ショッキングピンクを着こなすおばあさん。
置かれてる椅子の色とシンクロ!
女性もヒールの靴を履いている率が高かったように思います。
背筋がシャンとするのかね。

IMG_9558_convert_20150624221911.jpg

ゴージャスゴージャス。

IMG_9582_convert_20150624222023.jpg

明るい色をさし色に使うのが上手です。

IMG_9723_convert_20150624222313.jpg

モスグリーンのキルティングコートとハンチングがお似合いでした。
欲しいものがあるのかな。

IMG_9805_convert_20150624223042_20150624230548645.jpg

トレンチコートを颯爽と。
絶妙な色の組み合わせ。
見えにくいけど、ベルトと足元のデザートブーツが素敵でした。

IMG_9806_convert_20150624223119.jpg

赤いおじさんはすごく目立ってた。

IMG_9796_convert_20150624222817.jpg

思わず連写しちゃったもの。こんな派手な組み合わせ、絶対日本人しないわ。
そいでスキンヘッド似合いすぎ。

IMG_9797_convert_20150624222855.jpg

ジャケットを着ると、年寄りくさくならないのかな。
インナーの濃いグリーンがきいてる。

IMG_9792_convert_20150624222717.jpg

この紳士は、ベージュのグラデーションが上品ですごく似合ってた。
中にカーキや薄いピンクも取り入れてるんだけど
歩くとそれがチラチラ見えて素敵。イタリア語と英語で噛み合わない会話をして
お家に招待されました。行かなかったけど。行けばよかったわ。

IMG_9735_convert_20150624222407.jpg

スーツの着こなしって大事。

IMG_9378_convert_20150624221158.jpg

ポケットに手をつっこんでるのがさまになるんだよなー

IMG_9372_convert_20150624221025.jpg

こういうシャツの色好きだわ。

IMG_0575_convert_20150624223638.jpg

また私の出番はなしですか。

IMG_1692_convert_20150624224132.jpg

ごめんごめん、ゆっくり寝てて~
IMG_1693_convert_20150624224259.jpg

観光客の多い繁華街ではなく、ほとんど住宅街で撮ったものです。
みんなオシャレして胸張って歩いててかっこいい!
高価な物ではなさそうだけど、自分に似合う服装を知ってる人達だなぁと思いました。

それとね、やっぱり靴。特に男性はほとんどの人が茶色の革靴でした。
黒の革靴はあんまりオシャレじゃないそうです(ってイタリア在住のマミィが言ってた)。
靴がなにより大事なんだって。革靴が安く手に入るしね。

クサオに靴下買おうとメンズのソックスを見に行ったら、どれもハイソックス並みに丈があり
マミィに聞くと、座った時や足を組んだ時に、素足が見えたらかっこ悪いから
男性も長めの靴下を履くんだと言ってました。ああ、それはわかる。
確かに靴下とスネ毛がズボンから見えてたら、不格好だもの。

きっと夏場はベージュストッキングを履かない人達だわ。
次はメンズ編です。
むちおバナー

いつもコメントありがとうございます。
まとめてですみません。
賞味期限切れてても封さえ開いてなかったら平気なのですが
外に包装もなく置かれてるのはちょっと、、。
この朝飯、高いよね!ジュースはフレッシュぽかったけど。
シュトーレンはもうちょっと大きくてひらべったいです。
カンパーニュは丸っこくて上に粉がかかった食事パンです。
銃は映画で見慣れてるのに、やっぱり本物は怖かった。
あれで人が殺せるんだって思ったらね。。あんまり見慣れたくないなー
タマ駅長!ぐすぐす。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2015/06/25(木) 00:10:39|
  2. ヨーロッパ放浪記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

どこにおるんだ。

ゴッホ展に行って来た。
いや~ すごかったです。ショボさが。あんな少ないとは。
ゆっくり一周するのに30分もかからなかった。
見逃したかと思って、逆走したけど終わりだったよ。
同じ会場でリヒテンシュタイン展もあったから
見ようと思ったら別料金で。いいやいいや、どうせショボさは同じ。

IMG_5079[1]_convert_20130425191915

レンブラントもルーベンスもフェルメールも本場オランダで見てきたのだ!
アムステルダム国立博物館行ったもんね~

IMG_0345_convert_20130425191042.jpg

海外の美術館監視員は日本みたいに、悪いことしねーかと見張っている感じではなく
べらべら携帯で喋ってたり(イタリア)、笑いかけてくれたり(ベルギー)
写真撮っていいよと教えてくれたり(オランダ)とてもフレンドリーでした。

確か土曜日だったと思いますが、全然人がいなくて。
一眼レフカメラを持った日本人が、争うように写真を撮りまくっていました。
どこでも一緒だねぇ。って自分も撮ったけど。

ほれ、これ見たことあるだろ。

IMG_0358_convert_20130425224908.jpg

思ったよりでかかった。
さすがにフラッシュたくのは気が引けて、、

IMG_0362_convert_20130425191504.jpg

ミルクをたんとお飲み~の人。

IMG_0359_convert_20130425191257.jpg

ええっとええっと、、。

IMG_0351_convert_20130425191112.jpg

いつかアムステルダムに行ったら、ゴッホ美術館に行かねば!と思っていたので
さぁ、お隣のゴッホ美術館へいざ行かん!
ゴッホ!ゴッホ!

IMG_0378_convert_20130425191601.jpg

ゴッ…

IMG_0379_convert_20130425191627.jpg

ゴ…
大がかりな改装中でした。。
そして大半は別の美術館へ移動。
そしてその美術館のほとんどは日本へ出張中と、。
わし、アムステルダムまで何しに行ってん。。

IMG_0380_convert_20130425191700.jpg

やっぱり絵は写真で見るより実物見ないとね~
むちおさん、何見てるの?

IMG_8665_convert_20130425225341.jpg

あ、しまねこさんが作ってくれたむちお写真集。

IMG_8662_convert_20130425225435.jpg

私も写真より実物の方がよりかわいいとよく言われます!

IMG_4053_convert_20130425230538.jpg

そだね~。でもむちの愛らしさは写真でも充分伝わるよ。
普段の姿は私だけが知ってる特権さ。

IMG_3982_convert_20130425230057.jpg

オランダにゴッホはおらんだ。
そして今は京都におるが、オススメ出来んだ。

むちおバナー2

ほら、みんな期限切れの食べ物持ってるやん!
案外大丈夫なもんよ。私は少しずつ食べて毒に身体をならしてるから。
いつ狙われるかわからんもんね、、。誰かに。

sariさん、ビッグダディね。。私見たことないけど、yahooニュースで噂はよく。。
higaさん、ソース使わない?コロッケとか焼きそばとか。
そうか、そういうB級グルメは食べないのね。ふ。

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/04/25(木) 23:48:41|
  2. ヨーロッパ放浪記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

初キャットショー 後篇

ショーは2日にわたって行われました。
ステージ上で勝者(猫?)が高々と持ち上げられます。

IMG_9151_convert_20130209170249.jpg

審査基準については、マミィが会場で教えるよ!と言っていたのですが
結局2日間聞くことはありませんでした、、。
なので、まぁなんとなくわかるのは
にょ~んと伸ばす?長さかな。

IMG_9107_convert_20130209163632.jpg

じゃらしで遊ばせて反応を見る?
潔いほど無反応。。

IMG_9100_convert_20130209163410.jpg

あっ!ファルコン!
でかいなぁ。

IMG_9109_convert_20130209170101.jpg

耳がとんがってると野生な感じよね。
この子もでかかった。

IMG_9137_convert_20130209170925.jpg

子猫部門にエントリーしてた子。
ふわふわ

IMG_9123_convert_20130209170948.jpg

マミィん家の誰か。
誰が誰か覚えるのは初日で諦めた。

IMG_9127_convert_20130209170720.jpg

足毛がすごいの!
肉球の上あたりの毛が黄色いのはダメらしく
ステージに上がる前にマミィが一生懸命チョークみたいなので
こすってました。いろいろ大変なんだね。

IMG_9129_convert_20130209170744.jpg

ところで、この日は猫飼い仲間で、ショーを手伝うために
わざわざ来ていたWさんのお誕生日。
サプライズパーティーだから、準備する間彼女を会場中連れまわせと
マミィから指令が出て、仕方なくキャットフード売り場とか覗きに行きました。
勧められても、いらんし。。

早く持ち場に戻ろうよ~と急かすWさんをなだめすかし
やっと「戻ってこい」とマミィから電話。
こういうとこでパーティしちゃうのって日本人ではあまりない感覚よね、、。

IMG_9116_convert_20130209170340.jpg

彼女はとても感激して
オーマイゴッド!マンマミーア!を連発していました。
普通に使うんだね。映画だけかと思った。
日本語だと何でしょう?「マジで?」「ヤバイ」
「なんてこったい」???どれも日常的に使わないなぁ。
その後、貰ったプレゼントの包み紙を豪快にべりべりやぶってその場で中身を確認。
日本人的には、あっ もうちょっと優しく、、と思ったりして。

IMG_9115_convert_20130209170505.jpg

とてもイタリアらしいお菓子でした。
日本のお菓子は見た目も繊細さがあるけど、向こうのはひたすら甘い。
大味だけど素朴で、これはこれで美味しいです。
全然関係なさそうな人もどさくさに紛れて食べてた気がします。
誰も気にしてないけど。

IMG_9120_convert_20130209170535.jpg

1日目で暇だと気付いた私は、店番?猫番?しながら本を読んでおりました。
日本人いないし、誰もタイトルわからんからええわ。

IMG_9122_convert_20130209170606.jpg

マミィ家は見事3つトロフィーを獲得したのですが、1つは盗まれ
あと2つはマミィが友達に気付いて手をあげた瞬間に
トロフィーが入っていた紙袋を落とし、粉々に砕け散りました(陶器製)。
その上、マミィはショーの時に噛まれて雑菌が入ってこんなに手がパンパンに膨れ上がり
痛いを通り越して、笑っておりました。

この状態だと何も出来ないので、家事も着替えも大変で
むちこがいて良かったよ~とこの時ばかりは?感謝されました。

IMG_4518[1]_convert_20130209173858

~番外編~
いつも賞をかっさらうロシアンブルーのオーナーが
ラッキーカラーが紫だそうで、その徹底ぶりにおののいてしまいましたよ。
光の加減でわかりにくいのですが、かばんや靴、時計、髪留め
なにもかも紫なのです。どんだけラッキーやねん。

IMG_9147_convert_20130209170851.jpg

むちおさんはむちむちビューティらしいよ!
私も出れます!

IMG_2075_convert_20130209173005.jpg

ほら、にょ~ん!

IMG_1330_convert_20130209173300.jpg

じゃらしで遊んだり!

IMG_2412_convert_20130209173124.jpg

呼ばれたら手をあげて返事します!

IMG_4010_convert_20130209190554.jpg

どれも微妙に違うけど、、
むちお優勝!!むちしかエントリーしてないもんね~

ところで、今日はフィギュアスケートの放送がありますね。
男子では一昨年あたりから羽生君にきゅんきゅんしております。
しかし今季のフリーの衣装は腕のあたりがスケスケで
ガッツポーズをした時に脇が黒いのが見えて衝撃を受けてしまいました。
あのあどけない天使のような顔して、生えてるのか。当たり前だけど、、。
アイドルがうん○しないってのを信じたい気持ち、今ならわかるよ。
でも剃られてもいや!丸坊主はいや!
複雑なところですね。ふぅ~
そんなところにも注目して、放送を見て下さいね。
客席に向かって手を振る時は、見たくないけど見てしまう。それが乙女心。はぁ~

むちおはまんべんなく白と黒!
むちおバナー2

Abiさん、そうそう私も猫カフェに行ったときと同じ違和感を覚えたよ。
みんな大人しいの。シャーシャーいったり泣き続ける子もいないしさ。
で~んと構えてて。慣れなんだと思うけど子猫もそうだしね。
砂はやっぱりシリカかね?日本でもないかと思ってネットで探したんだけど
どうも見たのと違うような気がしてさ~。

デモ隊に言われたから更新したんじゃないもんねっ!
続きを読む

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/02/09(土) 19:17:35|
  2. ヨーロッパ放浪記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

初キャットショー 前篇

ローマに到着して2日目。
マミィについてキャットショーに行きました。
体育館みたいなだだっ広い場所に、各々ケージを設置し
そこに目立つような飾りつけをして、ショーの合間も来場者に見せるのです。
ショーというより審査会なので、その待ち時間猫達はケージで待機。
これはまだ、準備中の様子。

IMG_9068_convert_20130207140214.jpg

たくさんのフードブランドや猫グッズのコーナーがありました。
ここでも人気があるようです。こんちは~、キティ。

IMG_9080_convert_20130207140537.jpg

顔描くとかわいくなくなるね、ねころん。

IMG_9073_convert_20130207140248.jpg

ケージの中にベッドや毛布があっても、
結構トイレにいる子が多い。落ちつくんだろうね、、
そりゃあんだけたくさんの人前にさらされたらねぇ。写真も撮られまくりだし。
大人しい子ばっかりだったけど、なんかそれがまた切なくなりました。

IMG_9093_convert_20130207141007.jpg

順番待ちのようです。

IMG_9094_convert_20130207141037.jpg

よく見てごらん、左にベッドが、、。

IMG_9084_convert_20130207140802.jpg

はみでてもいい!
その心意気がいいね!

IMG_9074_convert_20130207140423.jpg

彼の後ろ姿には、強いメッセージを感じました。

IMG_9078_convert_20130207140517.jpg

サービス精神旺盛の兄弟

IMG_9081_convert_20130207140721.jpg

しかし、この子らににこの柄の毛布合わせるって。。
チェック オン チェックより上級の
アニマル オン アニマル。しかも本物だし。
大阪のおばちゃんのセンスはイタリアでも通用するようです。

IMG_9082_convert_20130207140829.jpg

飛べないファルコン。

IMG_9091_convert_20130207140922.jpg

気になったのは、このタイプの砂が多かったこと。
何素材なんでしょう?日本でよくある消臭剤のような
透明でキラキラ光るジェルっぽい素材なのです。

IMG_9072_convert_20130207140355.jpg

猫撮らずに砂ばっか撮ってたら不審な目で見られた。
いいえ、変な人ではありません。ただの変態です。
って英語でなんて言うんでしょう。

IMG_9071_convert_20130207140327.jpg

とにかくゴージャスで気品漂う猫ばかりで
こんな感じの子はいませんでした。

IMG_3413_convert_20130207160159.jpg

でも、私はむちは美しいと思う。

IMG_3419_convert_20130207160228.jpg

はみ出てるよ、むちコン。

IMG_2448_convert_20130207181104.jpg

キャットショー記、続きます。

むちおバナー2

更新すっかり遅くなりました。
やはり一度止まるとダメですね、マグロみたいなもんで。
yukiさんはいつも前向きね!
私、酒飲みじゃなくてよかったわ、、
室内で裸で応対するのは、罪になるのでしょうかね。
ホワイティさん、むちおもダッシュで階段の途中から見てましたよ。
末端冷え性でねぇ、、靴下履かないと冷えるのよ。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/02/07(木) 18:29:05|
  2. ヨーロッパ放浪記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

プロフィール

むちこ

Author:むちこ
むちおは永遠の14歳。メスっこ。
ちょっぴりぽっちゃり猫です。

2009.4.17開設
ただいまシンプルに更新中です。
時間が出来た時は長文書きますぞ。
リンクはご自由にどうぞ。

文章・画像・動画の無断転載しないでね。

むちおバナー

最新記事

最新コメント

mutio

mutio.gif

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

出来事 (503)
むちおのこと (270)
コネタ (169)
思ひ出ぼろぼろ (11)
映画 (109)
友人 (103)
むちお検索 (7)
動くむちお (108)
むちおと私の長くて短い一週間 (27)
未分類 (203)
ぶっこの合宿 (8)
むちTシャツ (2)
こんなん買った (55)
むち絵ギャラリー (2)
むち絵ギャラリー2011 (2)
MNNニュース (10)
むちおの名前 (2)
ベルギー旅行 (7)
韓国旅行 (10)
秋模様 (12)
桜通信2010 (7)
桜通信2011 (4)
桜通信2012 (11)
桜通信2014 (6)
ヨーロッパ放浪記 (25)
みちのく紀行 (9)
2014-2015 ヨーロッパ (28)
宮城2015 (6)
本 (3)
一枚記事 (17)
むち婆 (13)
海外旅行の準備 (4)
2016 台北 (3)

むちカウンター 

チーム☆ドМ猫印

Mmuchiweb.jpg

スペシャルキャット認定証

みんな何読んでるの?

人気記事ランキング(2010.12月からの集計)

今日は何度かな?

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

むちメール

名前:
メール:
件名:
本文: