mutio 徒然

片足靴下猫のむちおとの生活。猫と映画と洋服が好き。 

甘い色気

最近、職場のCちゃんと仲がよい。
多趣味でさりげなく下品なので気が合う。

先日、一緒にお弁当を食べていたら、
「私達犯罪も犯さずマットウに生活してるのに、どうして求婚されないんだろうね…」
ミニトマトをほおばりながら、ポツリと彼女がつぶやいた。
ああ、新聞読んでたもんね、さっき。

C「やっぱ色気が足りないのかなぁ、どうしたら色気出るんだろ?」
む「一日ノーパンノーブラで過ごすとか!ほら、恥じらう仕草が色っぽく見えるかも…」
C「自転車乗るときどうするの?」
む「ものすごく固く股を閉じる!歩くときも自然に内股になるよ!」
C「それ恥じらうっていうより痴女じゃね?」
却下された。

最近プロポーズされた同僚のDちゃんは、甘え上手。
C「やっぱり、甘えられると男性は弱いのかも」
む「頼りたくないけど他に聞く人いないから仕方なく聞くけどって言っちゃかわいくないのよ」
C「あれ?さっきのやりとり聞こえてた?」
む「うん、がっつり。でもさ、極力頼りたくないもんねぇ」
C「そうなんだよね~ 今さら甘えろって出来ないよねぇ」
不可能だった。

Cちゃんは男性に「君とはお友達でいたいな」とよく言われるそうです。
私は男女両方から「男だったらよかったのにな」とよく言われます。
それを聞いてお互いに「そんなことないよ~」と慰めあいましたが
なんでそう言われるかは、内心わかっている気がします。
でも口にしないの、それが女の友情。

猫は寝姿も色っぽい。ああ、この足ったら!

IMG_8113_convert_20120605231001.jpg

開いててもなおのこと!

IMG_2848[1]_convert_20120605231250

そして彼女は私に、職場の別名「平成の西郷どん」をやたら勧めてきます。
それも女の友情。

本日は、通りすがりさんのリクエストにこたえてみました。
ブラックではなくてごめんよ。
えっ部分月食だったの??
むちおバナー2

banner_234_60_1.jpg
関連記事

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

  1. 2012/06/06(水) 20:00:00|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<腕一本裸一貫 | ホーム | 月の夜に>>

コメント

ようやく気が付いて笑った。
Cちゃん面白い。

  1. URL |
  2. 2012/06/06(水) 21:31:33 |
  3. かまど猫 #-
  4. [ 編集 ]

さりげなく 下品ってw

上品なお話しあいじゃないですか
  1. URL |
  2. 2012/06/06(水) 22:49:27 |
  3. にあ #-
  4. [ 編集 ]

むちおさん艶女ですね~
どの角度から見てもいいです

下ネタNGよりは少しOKの方がとっつきやすいかな
上品な下ネタならOKです

太陽の上のヤツ、金星なんか目のゴミなんかわからなかったな
金星見たことにして終了
  1. URL |
  2. 2012/06/06(水) 22:53:10 |
  3. nagakitti #DjAJaIk.
  4. [ 編集 ]

なんとも可愛い会話…
恋愛話に花を咲かせながらお弁当をつつきあっている、
乙女2人の後ろには一面お花畑が広がっているんだ…きっと。

むちおさんの魅惑のおみ足、ツンと肉球つつくと足ひっこめちゃうんだ…きっと。フヒヒ
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 00:59:33 |
  3. ゆーな #-
  4. [ 編集 ]

激務で疲れた身体にムチ打って、リクエストにこたえて頂き有難うございますぅ~(感涙)

本当に可愛らしい会話だわ。
ほほえましいわ。

丸一日、のぉぱん☆のぉぶらで過ごしても恥じらう仕草なんて…
ましてや色気なんて出ません、皆無です(きっぱり)
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 02:16:22 |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

良き同僚ですね。
私も昔すごく悩んだ。
どうやったら関係が発展するのかと。
するときは案外…何てことなかった。
外国人だからつたないドイツ語にやられただけだったのかもしれない。(当時
今はこんなはずじゃなかったと思っているはず。くくく。
私は私で最初から自を出していたつもりなんだけどなあ…。
というわけで。苦手な言語などを使ってみるとナイーブに見えるかも!?
言語が上達するうちに徐々に立場が逆転するという寸法です。どうでしょ?
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 03:13:21 |
  3. Kotora #-
  4. [ 編集 ]

求婚されたかったら、フォースをつかうのじゃあああ、フォースをな!
長続きするかどうかは・・・。
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 06:25:15 |
  3. 無楽斎 #-
  4. [ 編集 ]

男性は可愛い子ぶりっこが好きなんですよ。
重い荷物を前にして「重いよ~」って言ってる子のほうが良いのですよ。
無理して自分で運んで腰痛めて見えない所でさめざめ泣く私は完敗なのです。

象みたいな女性が男性に数億円貢がせてるのになぁ
おかしいなぁ
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 12:22:52 |
  3. スン #-
  4. [ 編集 ]

なんだか微笑ましい。(〃▽〃)
そのままのむちこさんを愛してくれる人ぢゃないとね。
自然に甘えられる人っていいですよね。。。やろうと思ってできるもんぢゃないもの。
まずはニャンコに色々教えてもらいますか♪彼らの甘え上手さ、自然な色っぽさにかなうのはいないと思うのー。
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 14:07:27 |
  3. トラじろ #-
  4. [ 編集 ]

私も下品だし、よく「男だったらよかったのに」
などと言われていましたが
結婚できましたよ(^^
あのね、えらそうなことは言えないけれど
探しているときとかって
「いいもの」も見つからないでしょ?
結婚もきっと同じだとおもうんですよね・・・
のほほ~んとしていれば
そのうち天から降ってきますよ(^m^)
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 19:46:35 |
  3. あんずミャミャ #-
  4. [ 編集 ]

ノーパンノーブラってあーた(^^;

ショート丈のキュロットにひざ掛けかけて
太ももチラ見せとかにしなさい!
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 21:20:36 |
  3. ちげ #-
  4. [ 編集 ]

Cちゃんって 神沼恵美子みたいなの?(さりげなく下品で面白い人だと思ってる・・・・^^;)
うん 良いお友達がいるのは 良い事よね・・・。
私も 運よく結婚しましたけど それが良かったかどうかは・・・キムノブさんの一番したことで
良かったことは・・・子猫の辰ちゃんを 会社の帰りに 拾ってきたことくらいかな・・・・。そんなもんだ。・・・・。
  1. URL |
  2. 2012/06/07(木) 21:41:50 |
  3. 花あじさい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mutio.blog22.fc2.com/tb.php/1218-3b38f5c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

むちこ

Author:むちこ
むちおは永遠の14歳。メスっこ。
ちょっぴりぽっちゃり猫です。

2009.4.17開設
ただいまシンプルに更新中です。
時間が出来た時は長文書きますぞ。
リンクはご自由にどうぞ。

文章・画像・動画の無断転載しないでね。

むちおバナー

最新記事

最新コメント

mutio

mutio.gif

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

出来事 (507)
むちおのこと (270)
コネタ (169)
思ひ出ぼろぼろ (11)
映画 (109)
友人 (103)
むちお検索 (7)
動くむちお (108)
むちおと私の長くて短い一週間 (27)
未分類 (203)
ぶっこの合宿 (8)
むちTシャツ (2)
こんなん買った (55)
むち絵ギャラリー (2)
むち絵ギャラリー2011 (2)
MNNニュース (10)
むちおの名前 (2)
ベルギー旅行 (7)
韓国旅行 (10)
秋模様 (12)
桜通信2010 (7)
桜通信2011 (4)
桜通信2012 (11)
桜通信2014 (6)
ヨーロッパ放浪記 (25)
みちのく紀行 (9)
2014-2015 ヨーロッパ (28)
宮城2015 (6)
本 (3)
一枚記事 (17)
むち婆 (13)
海外旅行の準備 (4)
2016 台北 (3)

むちカウンター 

チーム☆ドМ猫印

Mmuchiweb.jpg

スペシャルキャット認定証

みんな何読んでるの?

人気記事ランキング(2010.12月からの集計)

今日は何度かな?

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

むちメール

名前:
メール:
件名:
本文: