mutio 徒然

片足靴下猫のむちおとの生活。猫と映画と洋服が好き。 

どこにおるんだ。

ゴッホ展に行って来た。
いや~ すごかったです。ショボさが。あんな少ないとは。
ゆっくり一周するのに30分もかからなかった。
見逃したかと思って、逆走したけど終わりだったよ。
同じ会場でリヒテンシュタイン展もあったから
見ようと思ったら別料金で。いいやいいや、どうせショボさは同じ。

IMG_5079[1]_convert_20130425191915

レンブラントもルーベンスもフェルメールも本場オランダで見てきたのだ!
アムステルダム国立博物館行ったもんね~

IMG_0345_convert_20130425191042.jpg

海外の美術館監視員は日本みたいに、悪いことしねーかと見張っている感じではなく
べらべら携帯で喋ってたり(イタリア)、笑いかけてくれたり(ベルギー)
写真撮っていいよと教えてくれたり(オランダ)とてもフレンドリーでした。

確か土曜日だったと思いますが、全然人がいなくて。
一眼レフカメラを持った日本人が、争うように写真を撮りまくっていました。
どこでも一緒だねぇ。って自分も撮ったけど。

ほれ、これ見たことあるだろ。

IMG_0358_convert_20130425224908.jpg

思ったよりでかかった。
さすがにフラッシュたくのは気が引けて、、

IMG_0362_convert_20130425191504.jpg

ミルクをたんとお飲み~の人。

IMG_0359_convert_20130425191257.jpg

ええっとええっと、、。

IMG_0351_convert_20130425191112.jpg

いつかアムステルダムに行ったら、ゴッホ美術館に行かねば!と思っていたので
さぁ、お隣のゴッホ美術館へいざ行かん!
ゴッホ!ゴッホ!

IMG_0378_convert_20130425191601.jpg

ゴッ…

IMG_0379_convert_20130425191627.jpg

ゴ…
大がかりな改装中でした。。
そして大半は別の美術館へ移動。
そしてその美術館のほとんどは日本へ出張中と、。
わし、アムステルダムまで何しに行ってん。。

IMG_0380_convert_20130425191700.jpg

やっぱり絵は写真で見るより実物見ないとね~
むちおさん、何見てるの?

IMG_8665_convert_20130425225341.jpg

あ、しまねこさんが作ってくれたむちお写真集。

IMG_8662_convert_20130425225435.jpg

私も写真より実物の方がよりかわいいとよく言われます!

IMG_4053_convert_20130425230538.jpg

そだね~。でもむちの愛らしさは写真でも充分伝わるよ。
普段の姿は私だけが知ってる特権さ。

IMG_3982_convert_20130425230057.jpg

オランダにゴッホはおらんだ。
そして今は京都におるが、オススメ出来んだ。

むちおバナー2

ほら、みんな期限切れの食べ物持ってるやん!
案外大丈夫なもんよ。私は少しずつ食べて毒に身体をならしてるから。
いつ狙われるかわからんもんね、、。誰かに。

sariさん、ビッグダディね。。私見たことないけど、yahooニュースで噂はよく。。
higaさん、ソース使わない?コロッケとか焼きそばとか。
そうか、そういうB級グルメは食べないのね。ふ。
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/04/25(木) 23:48:41|
  2. ヨーロッパ放浪記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ねこに腕押し | ホーム | DeepなLove>>

コメント

上から順に、
『織物商組合の幹部たち』
『夜警』
『ミルクを注ぐ女』
『ヴェストファーレン条約締結を祝うアムステルダムの市警備隊』
『モンプチに横たわり手招きするむちお』
  1. URL |
  2. 2013/04/26(金) 01:09:31 |
  3. ポンコツ #wgd5InMU
  4. [ 編集 ]

大学は美術科を卒業していますが、海外の美術館には行ったことのない不勉強者の私です
美術品より飲食系!食べものの方に俄然興味ある猫的な私
美術館においしそうなものの匂いは無いよなあ

現実主義派?としてやはり猫も写真より実物がいいということで
めめの写真を撮ることがホント少なかったことを後悔してます…むちおさん(めめ似)で代用ちう
ああ、もう一度白黒の毛玉の顔をパックンまるごと食べたいなあ
ジッとして(呆れて?)しばらくした後ジタバタ暴れるあの生きのいい白黒のヤツ
猫の顔食いをもう一度
  1. URL |
  2. 2013/04/26(金) 04:27:37 |
  3. めめのすけ #-
  4. [ 編集 ]

オランダ、次に行きたい国であります。
レンブラント、フェルメール見たいのです。
ゴッホは、オルセーにも結構あります。
ゴーギャンも。
  1. URL |
  2. 2013/04/26(金) 05:40:57 |
  3. 無楽斎 #-
  4. [ 編集 ]

え~!せっかくアムステルダムに行ったのにザンネンだったね。
そして京都に来たゴッホはショボかったのかぁ。
むちおさんは写真でも実物でもかわいいョ♪
  1. URL |
  2. 2013/04/26(金) 07:37:07 |
  3. sari #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2013/04/26(金) 07:42:40 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

オランダいきたぁ〜い。
確かに海外の美術館や博物館って、ぐったりするくらい
ボリュームあって見応えあるよね。

「ふ。」が感じ悪くて喜んじゃったよ。
コロッケはしょーゆよ、しょーゆ。
焼きそばは、、、ペヤング?(←コレは嘘)
多分しょーゆ人間なのね。
でも冷蔵庫見てみたら賞味期限切れた
「お好み焼きソース」入ってたわ。買っとるやん。

ちなみに賞味期限切れ食品は気にせず食べて
ごく稀に軽くアタリます。

  1. URL |
  2. 2013/04/26(金) 11:15:06 |
  3. higa #J9d33pK.
  4. [ 編集 ]

学生のころ、バブルがまだはじけていなかったころ
上野の国立西洋美術館に
ゴッホ展を見に行きましたよ。
ゴッホの人生を学んでから絵を見ると
感慨深いものがあります・・・

え?海外って撮影OKなの~?!
  1. URL |
  2. 2013/04/26(金) 18:12:07 |
  3. あんずミャミャ #-
  4. [ 編集 ]

なんやろ、この…

時々モーレツに更新が早い週間!!

僕も、今世紀初頭で賞味期限切れだった七味唐辛子を
完食したことがあります。
当時で7年ものだったはず。
それでも元気に生きてます。
少々扁桃腺とリンパが腫れてますが。
  1. URL |
  2. 2013/04/26(金) 23:16:57 |
  3. ペケキング #fbzTic32
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mutio.blog22.fc2.com/tb.php/1359-808b4956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

むちこ

Author:むちこ
むちおは永遠の14歳。メスっこ。
ちょっぴりぽっちゃり猫です。

2009.4.17開設
ただいまシンプルに更新中です。
時間が出来た時は長文書きますぞ。
リンクはご自由にどうぞ。

文章・画像・動画の無断転載しないでね。

むちおバナー

最新記事

最新コメント

mutio

mutio.gif

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

出来事 (510)
むちおのこと (270)
コネタ (169)
思ひ出ぼろぼろ (11)
映画 (109)
友人 (103)
むちお検索 (7)
動くむちお (108)
むちおと私の長くて短い一週間 (27)
未分類 (205)
ぶっこの合宿 (8)
むちTシャツ (2)
こんなん買った (55)
むち絵ギャラリー (2)
むち絵ギャラリー2011 (2)
MNNニュース (10)
むちおの名前 (2)
ベルギー旅行 (7)
韓国旅行 (10)
秋模様 (12)
桜通信2010 (7)
桜通信2011 (4)
桜通信2012 (11)
桜通信2014 (6)
ヨーロッパ放浪記 (25)
みちのく紀行 (9)
2014-2015 ヨーロッパ (28)
宮城2015 (6)
本 (3)
一枚記事 (17)
むち婆 (13)
海外旅行の準備 (4)
2016 台北 (3)

むちカウンター 

チーム☆ドМ猫印

Mmuchiweb.jpg

スペシャルキャット認定証

みんな何読んでるの?

人気記事ランキング(2010.12月からの集計)

今日は何度かな?

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

むちメール

名前:
メール:
件名:
本文: