mutio 徒然

片足靴下猫のむちおとの生活。猫と映画と洋服が好き。 

それでも桜は今年も咲く

まだ上映中の作品も含めての感想です。
実話系は映画としては難しいね。。

本日の桜。立派にしだれてます。


・「それでも夜は明ける」(2013/アメリカ)
アカデミー賞はこの手の作品が好きだなぁ。
「プレシャス」「ジャンゴ」「ヘルプ」に続く人種問題を扱った作品。
ジャンゴだけは少し異質だけれど。
同じく黒人奴隷を描いた映画なら、「マンディンゴ」(1975/アメリカ)の方が衝撃度が高いです。
淡々とした演出が残酷さをより際立たせています。
あの作品では夜は明けないので、最後まで全く救いがないのですが
真実か演出かはさておき、あそこまでひどい奴隷の環境を描けたのは
映画に規制が少なかった時代だからこそなのでしょう。
なかなかDVD化されなかったのも納得のトラウマ映画です。
釜茹でシーンなんかもありますので、観られる方はご注意あれ。

本作は、実話という前提があってこそ成り立つ作品。
だから映画としては、少々物足りない。え?そこで終わり??というラストです。
あまり劇的なシーンはありません。なんせ実話ベースだから。
でも隠したいであろう歴史を題材にした作品に定期的に賞を与え話題にし、
決して忘れてはならない歴史とするアメリカという国は
やっぱりでっけー国なんだなぁと感じました。
日本も「やらせ」ではない映画で、忘れてはならない歴史を
世界に向けて発信して欲しいものです。

そないに騒ぐほどの映画でもない気がします。
シャーロックことカンバーバッチと
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のイライラする若い神父役、ポール・ダノが良かった。
ブラピ、老けた。。
ベンジャミンバトンかおもたわ。

・「LIFE!」(2013/アメリカ)
命をつながない方の物語。
実在した写真雑誌LIFEの編集者が主人公のファンタジー作品です。
LIFEって2007年に廃刊になってたんですね。知らんかった。
真面目で堅実でも実は妄想好きな男性が、あることをきっかけに世界へ旅に出る。
「イン・トゥ・ザ・ワイルド」のような雄大な大自然の映像が魅力です。
ラストシーンで出てくる最終号を飾る表紙がとてもいい。
実際に使われた表紙とは違うようですが、
映画ならではの演出でとても素敵でした。
色んな要素の詰まった、映画らしい映画でした。
ショーン・ペンも老けたな!!

・「風立ちぬ」(2013/日本)
私がジブリに求めているのは、アニメでしか表現できないものなのだと
つくづく思いました。
飛んでる豚、喋る狼、巨大だんご虫、天空に浮かぶ城、ほうきに乗った魔女。
実写化出来るなら、最初から実写でやればよいのだよ。
って魔女の実写版はどうすんだよ、アレ。。
アニメだからこそ、受け入れられる世界なのです。
コクリコ坂にしろ、風立ちぬにしろ
アニメじゃなくていいんじゃないかね。是枝監督で実写とかどうよ。
コクリコなんか、俳優が演じた方がよくなるんじゃないかね。

唯一アニメらしい演出といえば、主人公の夢の中での飛行シーンですが
夢の中ならなんでもありなのに、そんな突飛でもないし
観ててワクワク感がないのですよ、がっかり。
いっそのこと豚でも飛ばしてくれたらいいのに。
やはり「実在した人物」をモデルにすると制約がかかるのでしょうな。
主人公の声は、あまりに棒読みでびっくりしましたが
あれはあれでありかなぁ、と。
もののけも、あのぎこちなさが逆に人間との会話に慣れてないようで
自然に聞こえましたしね。

あと「タイピスト!」が思ってた以上のベッタベタの王道ラブコメでした。
ドジっ子、ツンデレ、スポコンありの女性受けを意識した映画なのに
なぜか濃厚なベッドシーンがあります。そこだけえらく不自然。

白とか黒とか人間はいろいろ大変ですね。
IMG_9386_convert_20140407234728.jpg

猫ほど賢くないのよ、人間って。
むちバナー3

コメントどうもありがとうございます。
ゴミは24時間捨ててよくて、毎日業者の集荷があるのよ。
今日ももちろん1時間前起きさ!
ダミアンむちこより
ちょいと!ユニクロが今度はリサ・ラーソンとコラボだってよ!!→
こんなんとかありますよ→
なにしてくれとんねん、ユニクロ。

今日発売と聞いて、はりきって店に行ったのですが
入荷は14日を予定してますと言われ、すごすご帰ってきました。
関東では日曜日に目撃情報が出てますので、地域差があるのかしら。
大阪もまだ未入荷だそうです(あてにならないぶーちゃん情報)。

コラボは私の方が先ですよ。
IMG_0240_convert_20140407235911.jpg

むちお、圧巻の存在感。
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2014/04/08(火) 00:24:10|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<花疲れ | ホーム | 6・5・4>>

コメント

黒人は人ではなく物として扱うのでキリストの教えには背いていないってやつですか。
黒人奴隷制度と言えばヤコペッティの残酷大陸も。
それでも夜は明けるはレンタル開始したら見ようと思ってました。
イルカとクジラは人間に近いからダメ!
白人のいう通り~なのは昔と対して変わってないし。
偏狭的な考えがレイシストの元なのは今の時代にも言える事ですね。
  1. URL |
  2. 2014/04/08(火) 16:57:48 |
  3. ゆーな #-
  4. [ 編集 ]

映画・・・相変わらず見ていないなぁ。
見たいって思っているうちに
終わってしまっているという(^^;

UT,このシリーズ
横浜では買える店舗がないってどういうことよ。
ユニクロのTシャツってなかなかしっかりしているから
仕事着にもいいのよね。

*集積場、24時間OKっていいな。
  1. URL |
  2. 2014/04/08(火) 17:34:44 |
  3. あんずミャミャ #-
  4. [ 編集 ]

実話を時間軸で追って真面目に作っちゃうと
面白くなくて
料理するのって難しいねになっちゃう。

LIFE!がおもすろそう。
  1. URL |
  2. 2014/04/08(火) 21:40:15 |
  3. かまど猫 #-
  4. [ 編集 ]

むちおさんは確かPUMAともコラボしてましたね。
  1. URL |
  2. 2014/04/08(火) 23:47:02 |
  3. ナナアニ #wgd5InMU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mutio.blog22.fc2.com/tb.php/1496-e1708a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

むちこ

Author:むちこ
むちおは永遠の14歳。メスっこ。
ちょっぴりぽっちゃり猫です。

2009.4.17開設
ただいまシンプルに更新中です。
時間が出来た時は長文書きますぞ。
リンクはご自由にどうぞ。

文章・画像・動画の無断転載しないでね。

むちおバナー

最新記事

最新コメント

mutio

mutio.gif

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

出来事 (494)
むちおのこと (269)
コネタ (169)
思ひ出ぼろぼろ (11)
映画 (109)
友人 (101)
むちお検索 (7)
動くむちお (107)
むちおと私の長くて短い一週間 (27)
未分類 (203)
ぶっこの合宿 (8)
むちTシャツ (2)
こんなん買った (52)
むち絵ギャラリー (2)
むち絵ギャラリー2011 (2)
MNNニュース (10)
むちおの名前 (2)
ベルギー旅行 (7)
韓国旅行 (10)
秋模様 (12)
桜通信2010 (7)
桜通信2011 (4)
桜通信2012 (11)
桜通信2014 (6)
ヨーロッパ放浪記 (25)
みちのく紀行 (9)
2014-2015 ヨーロッパ (28)
宮城2015 (6)
本 (3)
一枚記事 (17)
むち婆 (13)
海外旅行の準備 (4)
2016 台北 (3)

むちカウンター 

チーム☆ドМ猫印

Mmuchiweb.jpg

スペシャルキャット認定証

みんな何読んでるの?

人気記事ランキング(2010.12月からの集計)

今日は何度かな?

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

むちメール

名前:
メール:
件名:
本文: